20200421205311

家族のための、家庭の栄養学

‪α‬リポ酸について

【‪α‬リポ酸】両性(水溶性・脂溶性)チオクト酸とも呼ばれている。 体を作る約60兆個もの細胞ひとつひとつに存在し、生きていく上で必要なエネルギーを作り出す為に欠かせない成分です。 疲労感や肌の衰えといった老化現象の一因となる活性酸素から細胞を守…

コエンザイムQ10

【コエンザイムQ10】脂溶性ビタミンQユビキノンとも呼ばれる。 細胞の中にあるミトコンドリアに存在。 生命活動に必要なエネルギーの大部分を作り出している補酵素。 様々な生命活動の原動力を生み出す他、強い抗酸化作用を持つことから、 生活習慣病や老化…

ビタミン様物質

【ビタミン様物質】疾病予防や健康維持に非常に有益な栄養素ビタミンとは違って体内で合成それ、欠乏症が起きない生活環境の中で健康維持や疾病予防の観点から有用な役割が注目されている《ビタミン》 ⇒生命維持・エネルギー代謝の補助的な重要な役割ビタミ…

ビタミンKについて

【ビタミンK】脂溶性ビタミン葉野菜や納豆に多く含まれる。 血液の凝固に関わり、出血を止める働きがあることから「止血のビタミン」とも呼ばれる。カルシウムが骨に沈着する際に必要なタンパク質を活性化させる働きがある。 《こんな方におすすめ》・骨や歯を…

ビタミンCについて

【ビタミンC】皮膚や粘膜の健康維持を助ける。 抗酸化作用を持つ。 肌にハリをもたせたり、シミを予防する美容効果や、免疫を高めて風邪をひきにくくする効果、ストレスに対する抵抗力を高める効果など。 《こんな方にオススメ》・風邪をひきやすい・骨粗鬆…

葉酸(ビタミン9)について

【葉酸(ビタミンB9)】水溶性ビタミンビタミンB12と共に赤血球の形成を助ける栄養素。 造血のビタミンともよばれる。 胎児の正常な発育に寄与する栄養素としても重要な働きを行う。 妊娠初期の女性に必要。 《こんな方におすすめ 》・妊娠中、妊娠を考えてい…

ビタミンB12について

【ビタミンB12】水溶性ビタミン悪性貧血の予防や神経の働きに不可欠な栄養素。 DNAやタンパク質の合成の調整、補酵素として代謝に関わっている。 動物性食品に含まれる。 肝臓に貯蔵。 体内では腸内細菌によってつくられる。 《こんな方にオススメ》・神経機…

ビタミンB6について

【ビタミンB6】水溶性ビタミンタンパク質の分解、合成を助け、神経の働きに必要であり、皮膚や粘膜の健康維持に。 精神状態の安定に役立つ。 ホルモンバランスを整える働きもある。 《こんな方にオススメ》・肝臓の健康維持や脂肪肝の予防をしたい・アレルギ…

パントテン酸(ビタミンB5)について

【パントテン酸(ビタミンB5)】水溶性ビタミンビタミンB群のひとつで、脂質、糖質、タンパク質のエネルギーへ変換代謝を助ける働き。 皮膚や目の免疫力を保つ。 《こんな方にオススメ》・風邪をひきやすい・髪にツヤがなくなり、赤茶けたり、白髪が増えてきた…

ナイアシンについて

【ナイアシン】水溶性ビタミンニコチン酸ともいいます。 糖質や脂質を燃やしてエネルギーを作り出すときや、二日酔いの原因となるアルコールを分解する時に働く「酵素」を助ける「補酵素」としての役割を担っています。 皮膚や目、粘膜の健康維持を助ける他、脳…

ビタミンB2について

健康にいいという情報を仕入れても、納豆は好きになれない……ビタミンB2が特に豊富なのに……【ビタミンB2】 水溶性ビタミンリボフラビンとも言われている。 糖や脂肪を燃焼させ、エネルギーを産出し、細胞の新陳代謝を促進し、健康な皮膚や粘膜、髪、爪を作る…

ビタミンB1について

【ビタミンB1】水溶性ビタミン疲労回復のビタミンとも呼ばれ、炭水化物の代謝を促します。エネルギー産出を促進することで、神経や筋肉の機能を正常に保つ効果があります。 《こんな方にオススメ》・体のだるさを感じる ・疲労の回復をしたい ・お酒をよく飲…

ビタミンEについて

体は常に酸化されています。 バナナって、すぐ皮が黒くなるけど、皮が黒くなったくらいが甘くて美味しい。 果物は腐りかけが美味しいと言うけど、大丈夫かなこれ……ってくらいが美味しかったりする。 今日はビタミンEです。 【ビタミンE】強い抗酸化作用をも…

ビタミンDについて

暑いから室内で光合成をしよう。今日はビタミンDです。 【ビタミンD】脂溶性ビタミンカルシウムの吸収を高め骨への沈着を助ける効果があります。 紫外線を浴びることによって体内で合成することができる唯一のビタミンで、太陽のビタミンと呼ばれています。…

ビタミンAについて

今日はビタミンAについて。私は、妊娠中、授乳中に、うなぎを食べるなと言われました。 【ビタミンA】脂溶性ビタミンレバーなど動物性食品に含まれるレチノールを指しています。 体内でビタミンAに変わるカロテノイドはプロビタミンAと呼ばれており、 目の健…

ざっくりとアミノ酸から

この栄養ブログのタイトルをつけてみました。「家族のための、家庭の栄養学」毎日の献立を考えるのって、本当に大変。朝から夜の献立のこと考えていますもん。そして、 パスタにしたらうどんが良かったのにと言われた。 今日はざっくりとアミノ酸から書いてい…

まずは三大栄養素から

まずはざっくり、三大栄養素と言われる、炭水化物・脂質・たんぱく質について。人間の生命エネルギー燃料であるアデノシン三リン酸の産出工場であるミトコンドリアを動かすための燃料です。 【炭水化物(糖質+食物繊維)】 ・体を構成し、筋肉の運動や体温を…

無意識に生きてたら体は錆びる

人の体は食べたものでしか出来ていない。 食べたもので病気にもなるし、食べたもので健康にもなる。とは言え、お菓子やアイスなどの心の栄養となる甘いものも食べたいので、心と体の栄養バランスについて。よく聞く言葉。 3大栄養素、5大栄養素、6大栄養素、…